スタンダード・ロボット(Standard Robot)

購読へようこそ Standard Robots

物流ロボットに関する最先端の情報に注目してください

システムとソリューション

スタンダード・ロボット(Standard Robot)のスマート・柔軟性のある物流ソリューションは、ロボットに適する動的作業環境を実現でき、場面改造が必要なく、全面的に手作業を代替できます。標準移動型ロボットプラットフォーム、ロボットフリートマネージメントシステム(FMS)、非標準機能モジュール及び完備なアフター技術サービス、ソフト・ハードウェアがカバーされ、全て自主開発し、カスタマイズニーズをサポートします。

  • 自動充電スタンド

  • 協働ロボット

  • ロールテーブル

  • パレット搬送

  • ラック登坂

  • 頂部モジュールのオーダー

  • EPR統合

  • お客様のソリューション

製品マニュアル及び技術トレーニング

信頼できる生産能力の保障


1年間の品質保証

1ヶ月間の生産サポート[不确定,还请客户确认]の技術サービス


2年間の無償システムアップグレードサービス

安定した引き渡しサイクル

弊社はお客様のために、完全な製品の取扱・保守説明書、システムの製品トレーニングを含む専門的な技術サービスを提供し、お客様に製品の操作及び保守を指導します。お客様に1年間の品質保証及び2年間の無償システムアップグレードサービスを提供し、プロジェクト引き渡し時お客様に1ヶ月間の生産サポートの技術サービスを提供し、十分な生産能力及び安定な製品引き渡しサイクルを確保しています。

価値観

    スキップカーによる搬送

    01 倉庫と生産ラインの兼備
    商品を人へ、原料を配合し倉庫へ、資材の仕分け、原材料をラインへ、ラインの転送等多くのシーンで柔軟な要求を実現する。
    02 自己意識
    自主的に棚を探し、棚を識別してリンクさせる。自主的かつ精確にルートに基づいて棚まで運び、自主的かつ生前と棚に設置し、棚を整然と管理する。
    03 柔軟で高効率
    潜伏とジャッキアップによる搬送は既存のカートに適合でき、回転とジャッキアップモジュールがカートを水平に倉庫に移動させ、その場で方向転換し、狭い廊下や空間を通過させる。

    パレット/重量物の搬送

    01 高い安定性
    ジャッキアップによる搬送方法では600kgの有効積載をサポートし、パレットや特殊な業界の搬送要求により高効率に応える。
    02 安全な柔軟性
    移動/固定棚等を兼ね備えた形式により、積載待ち物品の位置を自動で検知し精確にジャッキアップする。精確な走行が重量物の積載と搬送のリスク及び潜在的な衝突リスクを大幅に低下させた。
    03 幅広い応用
    使用環境に対する要求を下げ、既存の各工場環境に広範に適応する。倉庫と生産ライン側の倉庫及び生産ライン等の使用シーンをシームレスに切り替え、操作員が使い易いようにする。

    移動ポジション

    各自然誘導AGVは、一つの移動ポジションであり、MESシステムとのドッキングを通じて、Oasisが生産需要に応じて標準生産工順を並び替えることで、大規模なカスタマイズ生産を実現し、生産ラインの変更と繰り返しを必要としません。

    ロボットアームの協力

    01 ロボットアームの拡張
    ロボットアームはロボットのプラットフォームにける作業範囲を大幅に広め、より柔軟な使用方法を実現し、ロボットアームの使用効率を高めた。
    02 柔軟なドッキング
    ロボットの作業範囲は平面から立体空間へと広がり、マルチワークステーションにおける物のつかみや移動等の多任務な要求を柔軟に満足させる。
    03 精確なつかみ取り
    移動ロボットの位置決め制度は±10mmと更に進歩し、ロボットアームの掴み取り目標は偏らず、物の配置においても震えたり傷つけたりすることがない。

    自動ロードおよびアンロード

    MESシステムがFMSに適したOasis300ロボットをロードエリアまで手配して、自動的にドッキングするよう指示します。
    Oasis300ロボットが感知装置を通じてロードエリアと通信し、自分のローラー運転に合わせロードタスクを終えます。
    Oasis300ロボットがアンロード生産エリアまで走行し、自動的にドッキングしてアンロードします。
    異なる生産ライン間の柔軟なドッキングタスクを終えます。

    ローラードッキング

    01 全自動ドッキング
    異なる生産ライン間の各ワークステーションの資材の搬送を実現し、全自動で資材の搬入搬出を行い、輸送ベルトを無限に延ばすことで全生産ラインの資材の流れをつなげる。
    02 柔軟な組み合わせ
    生産ラインのサイズに基づいて接続基準をカスタマイズし、シングル/マルチワークステーションの輸送モジュールを柔軟に組み合わせ、資材の搬入搬出要求をきちんとこなし、各タイプの複合ワークステーションと接続ステーションをドッキングさせる。
    03 インテリジェントな開放
    管理システムに基づいたロボットが決められた時間と場所で正確にドッキングし、新たに計画されたワークステーションの目的地に適応する。MES/WMSに接続された情報がロボットをよりインテリジェントにし、全てのサプライチェーンの情報フローの価値を高める。
    スタンダード・ロボット(Standard Robot)(深セン)有限会社
    中国広東省深セン市宝安区華豊国際機器人産業園F座1-2階(地下鉄1番線固戍D出口)
    hello@standard-robots.com +(86)15112274941

    当社の製品についてもっと知りたい、または当社の代理店になることを申し込みたい場合は、当社に電話またはEメールで連絡するか、次の情報をオンラインで記入することができます。

    Copyright @ 2019 スタンダード・ロボット(Standard Robot)(深セン)有限会社 粤ICP备17065427号-1

    技術サポート

    百度统计,cnzz